TOPへ

  特定非営利活動法人(NPO法人)山梨糖尿病研究会は代表的な生活習慣病である糖尿病に関する調査研究,人材育 成さらには知識の 普及啓発を目的として2006年に設立されました.
  言うまでもなく,糖尿病は生活習慣病の中でも際立ってその数が多く,心筋梗塞や脳卒中の主な原因です.このような糖尿病を根絶するためには,まだ糖尿 病が発症していない方の場合,食事や運動等の生活習慣を改善し,糖尿病の発症を予防する事が最も大切です.
  また既に糖尿病になってしまわれた方には,最新の知識を知って頂き,医療スタッフの指導のもと治療に全力を上げていただくのが今日的な課題です.この ため には,医師,看護師,栄養士,薬剤師などの医療スタッフが協力して「糖尿病の予防と治療」という目的に向かって活動する場が必要です.
  山梨のみならず全国的にこのような共通の活動を行なう場がなく,かねてからその必要性がいわれてきました.今日このような背景のもとにNPO法人山梨 糖尿病研究会が設定され,山梨県下の糖尿病の予防と治療の一翼を担うこととなりました.活発な活動を展開して参りたいと思いますが, 糖尿病の根絶という目的のために会員のみならず,各方面の御理解が不可欠です.関係各位の御協力,御援助をお願い申し上げます.
 

2021.4. 16
研修会・講演会のお知らせに学術集会のお知らせを1件UPしました。